Cogent Labs

 

IDPサービス「SmartRead」

帳票定義サービス および トライアル30日間無償キャンペーン

このたび弊社は、新製品であるIDPサービス「SmartRead」を今すぐお客様にご活用いただきたく、帳票定義サービス および トライアル30日間無償キャンペーンを開始いたしました。

※IDP(Intelligent Document Processing):高度文書処理

 

キャンペーン内容

  • 対象:2021年12月13日~2022年2月28日までにお申し込みの先着100社
  • サービス内容:
    • 最大3帳票(1帳票1レイアウト)までお客様が読み取りたい帳票のテンプレートを作成いたします。
    • 併せて、トライアルを最長30日間、500枚読み取るまでご提供致します。

     ※テンプレートの作成サービスは3帳票までとさせていただきますが、

       お客様ご自身で複数テンプレートを作成いただくことができます。

  • 利用条件:
    • SmartReadおよび帳票定義サービスへのフィードバックのご協力いただけること
    • 期間中、お客様の評価ご支援のためにコージェントラボがトライアル環境でお客様の帳票および利用状況を確認すること

     ※弊社にて帳票等を参照しない有償トライアルをご希望の場合はleads@cogent.co.jpまで詳細をお問い合わせください。

  • その他:
    • 弊社にて同業他社のお申込みと判断した場合、お断りさせて頂くことがございますのでご了承ください。

今回のキャンペーンにあたり、株式会社MAIAのデジタル・プラットフォームを活用した雇用機会をマッチングさせる就労支援及びデジタル人材育成のためのプログラム「でじたる女子」と連携してご提供いたします。

株式会社MAIAについて

MAIAは、「人生100年時代に、”自分らしく生きる”未来を、共に創造する」をビジョンに掲げ、RPA等のIT人材教育や女性の働き方改革に尽力しています。ITツールの専門スキルを持つ女性たちが、様々なIT導入から開発、運用、最終的には企業内での自走化までをトータルでサポートいたします。詳細はこちらをご覧ください

 

  • 本キャンペーンの利用規約はこちら
  • プライバシーポリシーはこちら